貴銛 - ANAMORI -

アクセスカウンタ

zoom RSS めげない・あきらめない

<<   作成日時 : 2009/04/20 19:42   >>

トラックバック 0 / コメント 4

とうとうやって来ました・・
春の足音がここにも


二日酔いのまま、港に着き海を見ると



うわっ・・、底が見えないね・・


久しぶりに再開したもくば君と
毎週会ってる??ってなかんじのじゅんさん、そしてじゅんJrと4人で船へ


クエポイントもオカズポイントも泥濁り
銛先が確認できない

ついに春濁りがやってきた・・


もくば氏がサメに回られたって
(血抜きしてごめんなさい・・)

めげない、諦めない

諦めずに潜れば
ブリだって回ってくるんだー!!



なんどかハマチサイズが回ってくる


チャンスはそのときやってきた・・

水深は10m弱といったところか、
着底し、ゆっくりと辺りを見回すが何もいないかな、と視線を戻すとやってきた。

2匹の魚雷がブリブリ泳いでくる
すぐに銛を向けるが間に合わないのか〜?
頭は無理だがまだ撃てばギリギリ届く距離

ここですかさずフィンを漕ぎ、間合いを詰めて銛を打ち込む!!

手から離れた銛はそのまま一直線に飛んでゆき
ブリの体側をひとすじ走る黄色いライン、つまりど真ん中に命中!!


しかし、やっぱり遠かったのか、チョッキは皮一枚でなんとか引っかかているだけで、皮と身の間にチョッキが挟まっているのがはっきり見える。


そして今回はフロートも着けていない。
普段ならフロートラインに持ち替えゆっくり引き寄せるところだが
こりゃ、身切れ必至か??

良い暴れっぷりなのでしばらく中層でいなす。
深度は深くないがこのまま抱きついて鰓を掴むまで息が持ちそうにない。

幸運にも暴れるブリは横に走るので
だましだまし浮上をかけ何とか身切れせずに水面まで浮上〜

押し棒だけでもう一度つくことを考えたがすぐ近くに船とじゅんさんがいる


ここは迷わず二番銛を!!

じゅんさんの銛を借り、すかさず持ち替え二番銛を撃ちに潜る

が、なんだこのゴム・・か、硬いっす・・
あせっていたこともありしっかりゴムが引けず、いきなり失敗・・
すぐに水中で引きなおし、今度は首筋にしっかりとキルショット!!

じゅんさん相変わらず有難うございました!!



今年は回遊魚運に恵まれていますようです。
今年も、はや2本目の80オーバーですたい!!

画像


ブリ(80cm、ハマチサイズ)
オオモンハタ
ウマズラハギ
ウスバハギ これは・・手づかみで捕獲(やればできるもんですな♪)




でもこの日、一番の驚きは、サメでもブリでもございません。
メバルです。

もくば氏の突いたメバル・・・!?

40cm!!?

ハタみたいなメバルでした・・
詳細はアカボシで!!



このポイントでは僕は何度か回遊魚を見た。
が一緒に潜っていたもくば氏は見ていないという。

ま、偶然ということも考えられる、が、意識の差ではないだろうか。逆に彼はイシダイも突いているし、スジアラを見たというが僕は見ていない。見ていないというか、ずっと回遊魚を意識していたために見えていなかっただけなのだろうか。最初のポイントでもくば氏がオオモンハタを突いてきて、ああここにハタいるんだ、と。ここでやっと意識が海底にもいった感じである。底物にも回遊魚にも意識したいけど、マスク越しでは広い視野はなかなか持てないのでしょうかね〜まだまだ精進あるのみですたい。



カーボンとグラスが融合したハイブリッド素材で仕上げた最先端のロッド!ターゲットは中大型回遊魚フィッシング・ワークショップ ライト泳がせロッド 2m ハイブリッド素材
釣港オンラインショップ
沖釣りが盛んな相模湾の中でも、湘南平塚は最大ともいえる拠点。この地区にあってロッド作りを専門にしてい

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おつかれちゃん!
毎週会ってるから来週も行くか!(笑)
じゅん
2009/04/21 17:37
ご紹介ありがとう♪
頂いた魚ありがたく頂きました。
いや、でもじゅんさんやかったんのが格段にすごいからね♪
ジュンさんの船が無きゃあそこにはいけんしさ〜
みんなのお力添えあっての突きやとおもうよ。

開業したら精一杯サービスしますでこれからもよろしゅうに♪
もくば
2009/04/22 00:51
メールありがちょ。
写真かなり使わせていただきま下♪
追伸
2009/04/22 00:53
>じゅんさん
週末は潜れないっす
残念っす

>もくば氏
また潜ろうね。
せめてサメの少ない海域でな(笑)
さんせつこん
2009/04/22 13:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
めげない・あきらめない 貴銛 - ANAMORI -/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる