貴銛 - ANAMORI -

アクセスカウンタ

zoom RSS きてますきてます

<<   作成日時 : 2007/09/19 02:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

いい波きてます。
今日のホームはそんな海でした。


台風の余波で数メートルの波、前日までの雨、海が濁るのに申し分ない条件です。前日に本職のほうで潜った研究所の前の海は真っ白。


10時頃、いつもの崖下のポイントへ向け、連れのHと車で出発した。ポイントにつくとエントリーポイントは直接見えないものの100mほど下の波の音がはっきりと聞こえる・・車を停めた場所からポイントがはっきり見えないものの岸壁を打ち付ける波のごおおぉぉ!という音に二人してビビッていた。遠くに見える島には3〜4mほどの波が打ち付けているのがはっきりと見える。エントリーポイントは波表ではないのでたぶん大丈夫と思っているのだがさすがに怖気づいてしまった。


崖をおり徐々に見えてくる海、いい波がきている。やっぱりだめかと思ったがそのまま降りて実際に磯際で見ると思ったよりも波はなくホッと一安心。台風の余波の波長の長い波なので落差はあるもののいつも通りエントリー。飛び込んだ瞬間真っ白の泡に包まれ、軽くパニックになるもすぐに沖に泳ぎだした。いつもよりもうねりが強いなかでの久しぶりのエントリーで緊張したためか、なかなか落ち着くことができなかった。


が、思ったよりも透明度はいい。水底を眺めているとすぐに40cm強ほどのイシダイを見つけた。獲る気はなかったが思わず体が反応して潜行してしまった。ゆっくりと真上から近づく。特に逃げる様子もなくフラフラしてるイシダイ。その動きに合わせてしばらくロックオン状態を保ちながら見ていた。じっくり見ると大きくはないがよく太っているのが分かる。お土産にもちょうどいいかと考え銛を撃ち込む。・・・じっくりと狙ったはずなのになぜかど真ん中に命中・・・。銛の精度が悪いのか、狙うのが下手なのか、はたまた両方か・・・。

浮上するとHが「今イシダイ見たわ〜」と寄ってきた。これか?といって今突いたイシダイを見せちょっと自慢する。Hはちょっと悔しそうだった(笑)


魚をフロートラインに通し再び潜り始める。またすぐに40cmほどのイシダイ見つけるがなぜか狙いがうまくいかない。また狙いをはずし尾びれ付近に命中・・・・今日はダメだな。


時より50〜60cmほどのハマフエフキをみるがほとんど相手にしてもらえなかった。さらに先週みたアジアコショウダイをまた見つけたがやっぱりスルーしてしまった。


エントリーから約40分、ふとエントリーポイントを見るとHがエキジット中。何度も波に押し戻されがらも必死で陸に上がっているのが良く分かる。面白がりつつも良く考えると、自分も同じことをしないといけないことに気づきちょっとへこみつつ息を整えジャックナイフ。
イシダイが1匹穴に入ったような気がしたのでゆっくり寄っていき穴をのぞく。魚がいるのは分かるがそれがブダイなのかメジナなのかイシダイなのか濁りのせいでよく見えない。いったん浮上して再度確かめにいく。ゆっくりと穴の中を見回すと今挙げた3種類全部いた。イシダイにじっくり狙いを定め銛を撃ちこむ。同時にすばやく引き抜こうとしたが思ったより力が強い。さらにフロートラインが足に絡まりもたつくがなんとか無事浮上。40cm強くらいかと思ってたが意外にも50cm近くあった。

食べる分には十分、波酔いもしていたのでここでノーサイド
わずか1時間ほどだったが思ったよりも楽しめた。
相変わらずいい海ですな。

画像



イシダイ40cm強〜50cm弱×3
水温 28〜29℃
透明度 4〜8m
最深深度 10.9m
総ジャックナイフ 数29回


画像

                     刺身&皮の湯引き

小さいほうの2匹のうち1匹はお世話になった研究所にあげた。

お邪魔しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ発見〜〜〜〜^^
こちらにも、たまに、コメしてもいいですか?これからもよろしく^^
シト
2007/10/06 23:01
見つかっちゃいましたか(笑)
どうぞ、こんなブログでよろしかったら是非お願いします。
さんせつこん
2007/10/08 21:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
きてますきてます 貴銛 - ANAMORI -/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる