貴銛 - ANAMORI -

アクセスカウンタ

zoom RSS 回遊魚、回遊せず

<<   作成日時 : 2010/03/04 22:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2

遭遇出来たのは単発1本のみ

例年なら例え潮が悪くとも
2-3回は大きな群れに遭遇するんだけど・・

沖を回遊しているイルカのせいなのか
水温が高いからなのか



しかし、ブリが回ってこないとはいえ魚影は濃いようで
イシダイとヒラスズキはちょくちょく寄ってくる。


以前スジアラを見つけた辺りで
なんとなく覗いた穴から顔を出したとき
目の前にヒラスズキが!!


ああ、捌くのめんどくさいサイズだな・・

と思ったけれど、そこはさすが冬のヒラスズキ
夏に突いた個体と違い丸々と太った美味しそうな
メタボ体型にロックオンして突いて殺生



画像




画像



水温:18℃
透明度:10m程度(やや白濁り)

ヒラスズキ 70cm強


これでBは逃れたので
あとはイシダイでもと思い寄せてみるが
なかなか寄り切らないシャイなイシダイ達
やっぱりよくスレてていまいち寄りきらない

やや遠いながらも2・3回チャンスがあったが全部空振り・・
スレさせただけでした。

徐々に流れも強くなりフロートに通したヒラスズキが
まるでパラシュートアンカーのように引っ張る・・


そんなことも重なり、深場でワサワサしていた銀ワサを
水面までつれて帰ることをあきらめここでエキジット。

改めてフロートのハンディを感じた潜りでした。


はやくブリを獲りたいな・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
でもフロートの存在はリスクを少しでも下げる意味では絶対必要やと思うYo
もくば
2010/03/09 00:40
そう?
サメさえ出なければ、使いたくない道具ナンバーワンだけどね〜。
さんせつこん
2010/03/10 14:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
回遊魚、回遊せず 貴銛 - ANAMORI -/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる