貴銛 - ANAMORI -

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒くてもやっぱり海ですよね!

<<   作成日時 : 2010/02/19 20:25   >>

トラックバック 0 / コメント 2

寒い日が続きますが
もうしばらくの辛抱で暖かくなるようですね。

ま、水温は気温ほど大きく変化しないんで
着替えるときだけ我慢すればなんてこないですがね。



画像



ここ一月ほど忙しく、なかなか潜りに行けませんでしたが
ようやくひと段落ついたのでいざ海へ。

寒いながらも天気は良く
前日まで出ていた強風注意報は解除され
風向きも北西風ながらほとんど無し

もしかして、ついにあの新ポイントで潜れるのか?
と期待しながら車を目的地まで走らせる。

年中釣りが多く
夏場はサメが多数出没
冬は季節風が正面からあたるので
なかなか潜れないでいたポイント

どうやらやっと潜れそうだ。



が、平日というのに流石は一級磯
釣り人がけっこういらっしゃる。


どーするか・・と考えたが
時間はあるし、とりあえずポイントチェックの気持ちで
トライしてみることに。


ということでとりあえず1本目

予想以上にゴロタが大きく
エントリーにてこずったがなんとかエントリーすると

まだ浅いのに何だこの魚影は!?といった様子
ビーチエントリーできるポイントで一番の魚影・・

冬場だというのに水深3m程度から石鯛がわらわら
100匹くらいのヒラスズキ、ツバス-ハマチの群れ


ただ残念なのはすぐ近くに釣り人が・・
とりあえず釣り人の死角になるほうへ泳ぐが
そこは魚影がいっきに薄くなる


渡船屋が迎えに来るまで待とうかと思い
1時間程魚影の薄い場所をさまよっていると
正午頃から風が強くなり始め白波が・・

エントリーポイントもサラシが巻き始め
一旦上がることに。

上がる前に寄せてみると
わらわらと寄ってくるヒラスズキを
とりあえず1匹間引いてエキジット。

渡船屋が来るまでまだ数時間
風が出だしてから波も強くなり
釣り人が帰っても風がやまなかったら
このまま久々の潜りが終わってしまう。

そう考えると時間がもったいないので
このポイントは切り上げ

2本目はエントリーの楽ないつものポイントへ

浅場を中心に旬の平べったい魚と骨のない動物を探すが
なかなか見つからず・・

とりあえずいつもの穴からイシダイを1匹引きずり出し
もう寒いし帰ろうかと思い始めたとき

やっと見つけました。
ヒラヒラ泳ぐ平べったい奴。


画像



ヒラメ60cm強
ヒラスズキ60cm弱

イシダイは・・
帰る途中、仕事帰りのFREEのボスに奪われました・・。


ヒラスズキも美味いけど
ヒラメのしゃぶしゃぶは最高ですな♪


寒いのでこれでおしまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うみいきたひ
moku
2010/02/19 22:32
>moku
久しぶりに潜るときはきーつけてな
1月開くと疲れるんが早いよ。
さんせつこん
2010/02/21 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒くてもやっぱり海ですよね! 貴銛 - ANAMORI -/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる