貴銛 - ANAMORI -

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛と勇気

<<   作成日時 : 2009/07/06 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 6

子守中の船頭さんをたぶらかし
濁った水面の港を抜け出す・・


沖磯のイシダイマンションがあった場所に着くと
港からは想像もつかない透明度。
ひゃっほー!!と叫びたくなるくらいでした。

これならサメも怖くない。いや怖いけど気楽に潜れる。

そんな透明度だけど
サメの目撃の多い側にまわるのはちょっとな〜・・
なんて思ってるとじゅんさんがカンパチ見たからサメ側に行くぞと。
ええ〜・・

ま、そこはアン○ンマンになれば大丈夫と言われ
愛と勇気と友達になっておそるおそる泳ぎだす。

アカハタくらいいるんじゃないの?
そんな雰囲気の沈み根でカンパチを待っていると
またもひゃっほー!!と叫びたくなるほどテンションのあがる魚がいるではないか。
10m付近の斜面に沿うようにふらふらとスジアラ様がいらっしゃる。

アゲアゲで潜っていくけど、割と深い。
二日酔いではちょっときつい、視界が狭い・・しぱしぱする。
そんなこんなであきらめて、じゅんさんに任せると
50cmくらいのスジアラと一緒に浮上してきました。

飲み会の翌日にあそこまで潜れるとは流石ですな。

この場所にもスジアラがいるんですね〜
なんて水面で話しているともう1匹いたとのこと。

でもまだアルコールが抜けてない感が体中を駆け巡っているので
ここはあきらめそのまま舟へ戻ることに。


その途中、ふと岩の間をはたはたと泳ぐ見覚えのある魚が。
頭頂部は赤黒く、白い魚体・・またもアゲアゲ状態に♪

二日酔いとはいえ、今回はかなり浅い
考えるまもなくいっきにダックダイブで潜行し距離をつめる
40cm程度か、的が小さいなと思い狙いすぎて外すのも嫌なんでど真ん中めがけて銛を放つ。

狙い通りど真ん中に銛が命中すると、みるみるうちに赤く変色するその魚体。魚からすれば断末魔をあげているだけなのかもしれないけれど、思わず見入ってしまうほど綺麗な体色となった。


ということで、ここで初のアカハタゲット


その後、ポイント移動をして潜っていると
漁船が一艘寄ってきて、ひと悶着・・。

とりあえず、船上にいたじゅんさんが対応
怒鳴っている漁師に対して淡々かつ冷静に対応している
本日2回目の流石です

潜って船底に銛打ち込んで穴でも開けてやろうかとか
スクリューにフロートライン絡めてやろうか、とは思わなかったけど
ウェットスーツ着て潜るなとか、この言い分には絶句。
もうアホかと。だったらそのへんにいっぱいいるファンダイバーでも捕まえとけ。


しばらくすると去っていったが
楽しい潜りにケチがついてしまった。

アンカーを落されたりしなかっただけまだましか
なんて思い直し、とりあえずお土産用に石鯛を突いて上がる。


雨も降り出したところで、港に戻ろうかとなったが
まことさんから、先ほどのスジアラポイントのリクエストがあったため
もう一度トライしてみることにした。

15m以上抜けているのか、先ほどよりも水が澄んでおり
もうアンパ○マンになる必要もないくらい。

まことさんに先に譲ると
獲れそうにない〜とのこと。

また深いのかなと考えたが
酒は完全に抜けたし
いっちょやってみますかといったノリでチャレンジすると〜

お、割と浅いところにいるじゃない!
と思うと同時にするすると沈み根のスロープを降りてゆく。

止まってくれ〜なんて思いつつマイナス浮力で寄っていくと
大きな岩の前で一瞬反転。

この隙に一気に距離を詰め、
またもど真ん中めがけて銛を撃つと
あれま、腹部に命中。

しまったと思ったけれどよく見るとチョッキは完全に貫通し
しっかりとかかっている。ま大丈夫でしょう。

突果
画像


水温25-24℃

本日の獲物
スジアラ 50cm程度
アカハタ 40cm程度
イシダイ 50cmオーバー

今回は熱くなれる獲物ばかりで
満足度の高い突行となりました。

あ、そうそう忘れてました。
また手づかみやりました。今回はウマヅラです。
こうゆうのって徒手採捕だよね、これでも漁師は怒るかな(笑)

画像


初顔合わせのダネさんに石鯛をお土産に差し上げ
本日の魚突きはこれでフィニッシュ。

前日のフットサルの試合疲れ&二日酔い&睡眠不足がたたり
帰るやいなや冷蔵庫に魚をほりこみバタンキューでした。



ああ、楽しかった♪

おしまい。



アンパンマン大図鑑
楽天ブックス
公式キャラクター2000 著者:やなせたかし/トムス・エンタテインメント出版社:フレーベル館サイズ:

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
よいね〜♪
さすがはさんちゃん&ぢゅんさん
良い魚サクッととるねマ
もくば
2009/07/07 10:00
>もく
これは透明度が良かったおかげやね
さんせつこん
2009/07/08 00:55
お疲れ!
シャブおじさぁ〜ん♪笑
じゅんパンマン
2009/07/08 11:02
しゃぶおぢさん(笑)
もくば
2009/07/08 12:32
さすが変態
容赦ないなぁ〜
あつしんぐ
2009/07/08 22:31
>おまえら
さんせつこん
2009/07/09 11:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛と勇気 貴銛 - ANAMORI -/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる