貴銛 - ANAMORI -

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年もそろそろ

<<   作成日時 : 2008/05/18 22:44   >>

トラックバック 0 / コメント 4

やってきたのでしょうか?
春濁りの時期が。

本当ならTEAM FREEのみなさんと東のほうへ行く予定だったのですがちょいと訳あって急遽断念。
お金も足も無いさんせつこんだが週末はやっぱり潜りたい、ということでいつものポイントで2時間一発勝負することに。



南海上の台風の影響だろうか、波長の長い波がゴロタ海岸に打ち付ける。
ま、特に波の影響なくエントリー!っと思ったがメッシュバッグの中にグローブがない。さすがに素手で潜るのは危険なのでどうしようかと考えたが、海岸に降りる道の途中に軍手が落ちていたのを思い出し探しに行くと発見。かなりボロいが無いよりましだとボロボロでぶかぶかの軍手を装着しやっとのことでエントリー。

白く濁りやたらとクラゲが多い中、左側を攻めてみるもいい魚に出会えない。
それどころか、アオブーやヒブーなんかも姿が見えない。
一時間ほど空潜りを繰り返したがいい獲物に出会えず、今度は右側を攻めてみることに。右側は波表であるため、波が強く恐る恐る泳いでゆくと、今日初めてのキビナゴの群れ発見。さらに、アジも群れている。キビナゴの群れをかきわけ潜行し着底と同時にブンブンと黄色いラインがやってくる。ちょっと遠すぎたため、銛を放つも届かない。何度か空潜りを繰り返すと時おりやってくる。今日は当たりの日なのかと潜行を繰り返し水面で息を整えているとチャンスが突然やってきた。

黒い塊がこっちにくると思った瞬間。。

一瞬錯覚かと思うくらいのでかい群れが水面にいるさんせつこんの真下をぐるぐると回り始める。60cm〜メータークラスのブリの群れが、さながらキビナゴの群れを取り囲むかのように水底から水面までびっしりとさんんせつこんの周りを回り始める。とりあえず銛撃つと空振りしたがすぐにまた寄ってくる、こんなに逃げないブリ群れは初めてだ。


デカイのをと思うがあまりの群れの大きさに狙いが定まらず、とりあえず近くに来たやつの頭を狙って水面から銛を放つと見事貫通

が、思ったより小さかった・・・


取り込んでいる途中で群れはどこかに行ってしまったが空潜りを繰り返すと、寄り切らないものの時より単発が寄ってくる。


風が強く少し岸側の浅場に流されたのでまた深いほうに戻ろうとすると、7〜8m程の水底近くをヒラヒラと平べったい奴が泳いでる。

60cm強くらいかな〜なんて思って潜行して勢いで突いてみると・・

意外にでかい・・

ついた瞬間は大人しかったが、押し棒が抜けチョッキがかかると同時にビッタンビッタンと暴れだす。

しかし、この程度ではまだまだ人間のほうが強いのようですね。

ということで、今週は

画像


ブリ(ハマチ) 62cm
ヒラメ 82cm
水温21℃

もう冬の海は終わったようです。
夏の兆しか、小さいながらもイシガキダイがわらわらと寄ってくるそんな海でした。

そろそろブリの季節も終わりに近づいているのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です!
今回は残念でしたが、来月は会えるのを楽しみにしときますよ♪

それにしてもヒラメがデカい!!!!
じゅん
2008/05/19 18:44
>じゅんさん
遠征お疲れ様です。
来月こそはご一緒したいと思います!!

思ったよりもでかかったんで突いた瞬間びびりましたw
さんせつこん
2008/05/20 21:43
こないだにがしたのこれくらいだわさ!
ヒラメつきたいけど往復でしんぢゃうのよねー。

近けりゃもっと通うのにサー
むぐー
2008/05/21 00:41
>もぐ
ふふふ、僕の腕ではこのくらいのヒラメなら取り逃がさないのだよ。
なんていいながら頭に二つも穴開けちゃいました(笑)
あまりにも暴れるんで押し棒だけでも一回突いちゃった。

>近けりゃ
オレもそうさ、近けりゃ東に行きたいよ・・

最近近いはずのじゅんさんとも潜ってないしやっぱみんなで潜りたいっす!
さんせつこん
2008/05/21 10:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年もそろそろ 貴銛 - ANAMORI -/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる